2008年04月15日

小さな原因 大きな被害

(カイケツ王子の一言)
ブログの書き方がいまいち定まらない。。。。
手探りでがんばっております。。。
しばし我慢下さい 

(小さな原因 大きな被害)
今回の調査はRC構造でした。(前回の記事でも書いたお宅)

原因は板金の仕舞、目視では全く分からない状況でした。

何度か施工会社の方も現場確認に来られたようですが
やはり見当違いの回答をしたようです。

今回の見た目では分からない原因でも大きな被害を呼ぶ
それが雨漏りの恐ろしいところです。
ましてや、目に見えないところで広がっていく事も しばしば

そのときの浸入状況です。

IMG_5945.JPG

IMG_5951.JPG

IMG_5954.JPG


検査の散水テストによるものですが、現在のシミの発生状況から

雨水浸入時の状況と大きな違いは無いと判断されます。









ラベル:雨漏り
posted by 雨漏り検査 at 18:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。